2014/12/20

太鼓さん次郎の話

まずは某大会の話から。動画は大会の譜面です。



(個別順位)
第1位:Pray to the Earth / The Prayer
平均:80.75

(チーム順位)
第1位:Progressive Coryphaeus
平均:78.75

非常に満足な結果を出すことが出来ました!組んでいただいたオナマスさんありがとうございます。オナマスさんのSystem Zもかなりの出来だったと思いました。

今回は、「新しい勝ち方」を目指して作譜してみました。今までは「純粋に良譜面」が勝ち続けてきた印象があり、「奇をてらいにてらった譜面」で勝ってみたいなと。
3連符、ソフラン、目まぐるしく流れが変わる等、他にはない感じが出ているといいなあと思います。AIKO OI氏の曲は譜面があてやすくて良いですね。前の8910大会でもGCNは色々と目立ってくれました。

名義は適当です。チーム名はとりあえずProgressiveを譜面的にも曲的にも入れたくて、それ+なんかかっこいい感じです。かっこよければ何でもいいと思ってます。

他の人の譜面で好きだったのは「ノンフィクションワールド」「Erlung」でした。(System Zは除きます。)ノンフィクションワールドは後半に向けての盛り上がりが非常によかったです。Erlungは全体的に安定した、丁寧な譜面でしたね。最近の大会は本当にレベルが高いです。

次はジャンルフリーですね~。出せそうですが前回のジャンルフリーはワロタだったので頑張りたいですw


大会の話はこんなもんですな。

大学も来週の月曜には終わり、クリスマスから正月まで長々と休みですね。最近まで設計課題で忙殺されていたのでゆっくりできそうで嬉しいです。

次郎オフのことも考えないといけない()


ではこの辺で~。結構ブログ書くの時間かかって大変だなあ。

2014/11/30

近況報告

更新するのをすっかり忘れていたのでしましょう。


<太鼓さん次郎>

紅白合戦のあとに大会が2つあったのでそれについて書き連ねようと思います。

まず「Vocal曲限定創作譜面大会」からいきます。

<第2位> オタサー☆レボリューション
本名義:秋姫アリア
評点:66 75 78 78 79 80 82 84 84
平均点:78.444
お気に入り数:2

1位と計2点差で負けるという非常に惜しい戦いでした。
しかし、直接聞いた感想だと散々な結果に終わると思っていたので奮闘はしたかなと。

自分が苦手なジャンルで2位になれたのはまずまずな結果でした、勿論優勝を狙ってましたが。

次に「第四回適当大会」ですね。

[03位]Enter the Atmosphere / Begriff / 秋姫アリア
97 72 83 81 100 53 80 [80.86] fav.1

勝てないとは思っていました…っていっても53点はひどくないですか!?!?

あまり文句を言うと"弱く"見えるので声を大にして言いたくはないですが、53点の評価は一般的な評価よりも明らかに異端(適切な評価眼を持っていない)ですし、評価内容を見ましたが、全く納得がいきませんでした。(禁じ手を使用していないのに禁じ手について言及されているなど)

まあそれよりも100点がついたことを嬉しく思いたいですね。
53点をつけた人とは一回ゆっくり杯を交わす必要がありそうです。(しつこい)

と、こんな感じでした。最近はめっきり譜面創作はスランプ気味ですので、出られたらジャンルフリーで一念発起したいと思っています。


<日常>

陽が落ちるのも早くなり、随分と冷え込んできましたね。

大学は忙しいです。うちの大学で一番忙しいと言われる学科に所属した自分が悪いのですが、とにかく忙しいです。こんなに忙しい大学、他にあるのかな…あるとは思うけど。
とはいえ、バイト先やオンラインの友人に所謂「忙しいアピール」をしても負け犬の遠吠えみたいですし、とりあえずは臥薪嘗胆しましょう。

だからといって、終始何かに追われているわけでもなく適度に遊んでいますし、今は寧ろ休閑期でありまして、束の間のゆとりを謳歌しているところです。

冬休みに入れば楽しいことも沢山あるでしょうし。一先ずは頑張らなければいけません。

最近のマイブームは掃除ですね。とにかく部屋を綺麗に保ち続けています。
少し金銭的に余裕もあるので、インテリアを充実させたいとも考えていますが、やはり値段は張るため手が出しにくいです。年末年始は出費も多いですし、気の迷いからかクレジットカードを発行してしまい、例のごとく出費が嵩み始めそうな状況なので…。


とまあそんな感じでした!

ではこの辺で!

2014/09/16

動画ウップSAMURAI



【ニコニコ動画】【太鼓さん次郎】Double Helix【xi】

UPしましたー大会の譜面です、良かったらコメントください。

そういえば皆さん、調子はどうですか?体の。

 特に書くネタもないんでこの辺で!

2014/09/01

紅白大会

久々の更新になります。

紅白の感想等を垂れ流します、まずは結果から。

1位
Double Helix / Pulse Laser Gyro Girl (白組)
平均得点:80.87 お気に入り:6

一位という非常に満足な結果でした!チームとしても白組の勝利ということで嬉しいです。

名義に意味はないです。曲にあまりあってなかったなと後悔してます。

去年の8910に続くビッグな&新しい大会ということで、前と同じく自分らしさを貫き通した譜面にしました。

トリッキーかつ高難易度な譜面なので、好き嫌いが分かれる譜面だったかなと思います。特に24分はかなり挑発的な感じですね。

今回は、8910のユートピアの反省として緩急があまりないというのがあったので、密度を気にしつつ色々な音に合わせた譜面にしました。32分のもなかったと思います。

また譜面を叩いていて、太鼓を叩く以上の、それこそ楽器を弾いているかのような、「演奏感」を追求しました。なので、譜面の見た目以上に叩きやすかったんじゃないかなと個人的には思っています。

皆さんの感想を読んだところ、
①密度が高い
②叩きにくい
という感想が目につきました。

①に関しては、持論として、譜面は料理と一緒で少なくても多すぎても良くないと思うので、まあボリュームがある方がいいかな、って思いますんでそういうことです(謎)

②は、まあこれも大会の度に言われるんですが、叩きにくいことは否定要因ではない、かつ個人の実力や癖に大きく影響すると思っています。

ということでまあ解決にはなっていませんがここら辺は次につながる意見として頭の片隅に置いておきたいです。


皆さんの譜面の話。

いつも通りクオリティが高い譜面が多く楽しめました。自分の予測は全然当たってなかったのが個人的には面白かったです。

もう一つ思ったこととして、少し残酷な言い回しですが譜面創作の差がかなりはっきりと分かる大会だと思いました。

気に入った譜面はAftplayとRSGでした。またウケがいいだろうなと思っていたのが進捗〜とグッドバイ〜でしたね。リカーシブやPreparedなどもよかったです。

各譜面の評価は自分が書いた通りです。ベタ褒めする一方で結構辛辣に書いてしまったものもあります。

僕は細かい評価よりも、見た目の印象や全体的な完成度やプレイ感を見てます。

いい譜面悪い譜面は見ただけで判断がつきます(もちろん例外あり)ので、自分の譜面を客観視できることが大事かなと思います。


あんまり書いても仕方ないので簡潔にこの辺にします。

大会の参加者の方はお疲れ様でした!そして主催の運営も迅速でよかったです、ありがとうございました。

次はボーカル大会があるのでそれに向けて頑張ります。

2014/06/01

動画UPしました(報告厨)

こんばんは。動画UP報告ってことで。更新のネタもないし。


【ニコニコ動画】【太鼓さん次郎】WOBBLE IMPACT【Sota Fujimori】

まあ大会優勝したからUPしたって感じで。
今見るとかなりごちゃごちゃしてますよね。密度高いほうが好きなんで楽しいですけど。

譜面ダービーの予選結果、個人的にはものすごく楽しみにしてます。
予選落ちしてたら笑ってくださいw

最近学校の課題が抑え気味なんで結構自由自適に生活してます。
バイト面倒くさいですけどね。お金のために頑張ります。


では適当ですがこの辺で。

2014/05/26

色々

こんばんは、最近暇だとブログ書こうってなります。別に誰が好んで見るようなブログでもないのに。

けれども誰かには見てもらってるんですよね少なくとも。それがいい感じですね。しかも恣意的ではあるが選択されて。twitterよりは敷居高めですよね。他人への意識が高すぎます。


まあそんなことはどうでもいいとして、名前当て大会の結果が出ました。

【1位】WOBBLE IMPACT 点数:80.688
【6位】What is LOVE? 点数:74.188
【9位】世界五分前仮説 点数:73.063

とまあこんな感じの結果でした〜、割とド滑りな結果ではありますが個別優勝は確保できたので良かったです。チームは2位だったけど。

今回の大会は、まあまずまずレベルは高かったんですかね。でも似たような譜面が多くて少し自分としては残念だったかなと。
世界五分前仮説が自信作だったけれどもふがいない感じに終わってしまった…。まあそんなこともあるでしょう。複雑でトリッキーな譜面ではありましたが如何せん地味さは感じてました。勝てないのには必ず理由がありますし。

この調子で譜面ダービーも頑張りまーす。


明日は軽く次郎勢と飯に行くらしい。

今週は多忙になりそうです。面倒くさいです、色々と。楽しいこともありますけどね。

それでは。

なんか前から思ってたんだけど、ブログ再開を何度もしてきているんですが、その度に文体が変わるのなんなんですかね。気分の問題ですか。

2014/05/21

ぼやき、とちょっと報告

最近体調を崩していました。まあ夜更かしばかりしていたし食生活の崩壊も甚だしかったので体を壊すことはなんとなく分かってました。大学入ってから体調を崩すことが多くなりましたね。無駄に勢い付く時期ですし。

体調を崩すとなんとなく気分も鬱蒼としますよ。しかも孤独です。他人と会うこともない。これがどことなく心地よいこともありますが、そういうのは本当に何の柵もないときですよね。勉強とか人間関係とか仕事とか流行とか、こういうときには厄介なものに感じないでもありません。ただのんべんだらりと暮らす。叶えられる範囲の欲望だけ満たしながら適当に過ごす。そう考えると余計なものなんていらないんですよね、自分が満たされさえすれば。今さっき挙げた"厄介なもの"らは普遍的には人を満たしてくれるものが多いですが、時には空虚感を押し付けてくるものでもあります。自分の都合に合わせて一方的な満足感を与えてくれるものにだけ没頭したいものですけどもそうはいかない。つまらないというのもありますけども、世界を生き抜いてはいけない。"厄介なもの"はギヴアンドテイクなんです。面倒くさいですね。でも面倒くさいことが人間好きですよね。だから人間って面倒くさい。いかにも人間らしい。

外からは雨音が聞こえます。雨はいいですね。外界と遮断された気持ちになる。柵を忘れた気分にさせてくれます。雨音も心地いいです。より一層外界と自分の領域の距離感が大きく感じられることになんとも言えない安心感があります。似た理由で雪も好きです。雪の日は雨の日と違って人と温かく寄り添って過ごしたいですけどね。雨の日は一人で過ごしたいです、というのは語弊があります、雨の日は一人でも過ごせます。

一通り考えていたことを書いたところでそろそろ寝ます。大学は自主休講です。体調少し悪いし出席ないしていうか用事あるし。こういう点で大学はいいですね。やることさえやれば比較的自由度が高い。

太鼓さん次郎の話ですが、

・名義当て大会
・譜面制作者選手権〜譜面ダービー〜(参加予定)

に参加します。ダービーの方は譜面がまだ出来てないので(予定では新作+既作で2つ出す予定)未定ではありますが。定員があるみたいなので急ぎます。

あと最近ロックに興味出てきました。ヒトリエとかいうのがかなりツボってます。

おやすみなさい。

2014/05/11

久々にぼやき

お久しぶりですアリアです。

twitterのアリアの垢にはしょっちゅう顔を出している…というわけでもなくなり大学垢の方で専ら呟いてます。
大学は大学で忙しいのですが、趣味を楽しめないほどではありません。元々インドアで傾倒できるばかりなのでその点は気が楽ですね。
近頃はゲーセンもお金の無駄だと思い始め行かなくなってしまいました。それよりは遊びに行ったりご飯を食べに行ったりする方にお金がかかっているように感じます。まあ大学生なのでね。

次郎のほうは細々とやってますよ。いつ大会が来てもいいように(というかいつでも一応出られるぐらいの意気込みでいたいので)、譜面を某所やニコニコで公開することは少なくなりましたが、自分のペースで譜面創作してます。

最近は、大学に入ったからと言うわけではないですが、色々な音楽を聴く機会が増えたので譜面を当てる曲にも少し影響が出ているような気がします。とはいってもやはり音ゲー曲が一番しっくり作れるようには感じていますけども。

ニコニコの方にUPしている動画を見ていただけると、ああこの人は最近こういう大会に出てこんな感じだったんだな、というのが分かるかもしれません。といいつつも大会曲を全てUPしているというわけでもなく自分の中途半端さに反吐が出なくもない。

しかしなぜ久々にネット世界に姿を晦ましにきたかといいますと、端的に言えば大学に慣れたからですね。

一年生のときは毎日新しい友達が出来てどぎまぎしながらその距離感を楽しむ、という表現は似つかわしくないですがわくわくしていたものですよ。二年生といえば課題の処理ペースもなんとなく分かってきて、安定感のある生活になるわけです。刺激がないわけでもなければつまらないわけでもないんです。ただ、余計に刺激をどこかで求めているんでしょうかね。大学に来て、それからまた変化があったから。

何仰々しいことを言っているんだこの人はという感じはしますがブログ再開でもすればまた何かありそうですもんね。
少なくともネット社会から自分は消えていない。ネット社会こそ姿が見えない人間同士のコミュニケーションです。(オフ会とかもありますけども)つまり相互認知がものをいうわけです。認知された次点で自分は存在している。ブログを書けば再び存在できる一因になりうる。勿論一期一会なことがほとんどだとは思いますけどね。

まあ意味分からないことたくさん書きましたが、まとめると少し更新しようかなーって感じです!
!つけると文章が大分人間味を帯びますよね。

でも再開するタイミングもう少し早いほうが良かったなって若干公開してます。春休みは暇だったのにね。これから忙しくなって再開とはなんだったのか状態になったら笑ってください。

では!